紙湖古道

紙湖古道

「挑紙古道」とも呼ばれています。全長は約1.27km で、苗栗の獅潭百寿村にあり、昔は村民が紙を苗栗県の頭屋郷まで運ぶための産業道路でした。途中には「糯米橋」や「伯公廟」があり、自然の景観が豊かで、古道の静けさを求め、散策に訪れるのに最適です。

景観スポットのアルバム

桐の花トラベル電子地図

地圖塞這1