鳴鳳古道

鳴鳳古道

当日のお花見状況実
花見状況

頭屋と獅潭の間にある鳴鳳古道は、東は獅潭郷の義民廟から、西は頭屋郷の雲洞宮から入る全長約3km の古道で、原始林はよく保存されており、ほとんど人の手が加えられていない自然が残っています。多くの物語が語られる景観からは昔の人々の生活がうかがえ、野生のアブラギリが観賞できる人気の遊歩道です。

景観スポットのアルバム

桐の花トラベル電子地図

地圖塞這1